研修・セミナーのご案内

NGT法人編の導入手順

NGT法人編は、法人開拓と情報提供の基本を学んだ後、すぐに開拓を始めるのが特徴です。
情報を届けるマーケットを開拓してから、徐々に知識も身につけていきます。

導入準備・・・店主、リーダーの方と数回のミーティングを持ちます。
 ① NGT法人編の展開方法について理解し、マネジメント(活動管理)のしくみを構築します。
 ② 開拓地域のセグメント、リストアップをします。
 ③ マネジメント(活動管理)のしくみを構築します。

フェーズ1・・・営業スタッフが生命保険プロ養成研修(法人編)を受講
 ① プロ養成研修受講(3日間)・・・プログラムの理解・スキルの習得
 ② モニター依頼・・・研修後、既存の法人顧客に対するアンケートを実施

フェーズ2・・・法人開拓のスタート
 ① 既契約法人アプローチ・・・既契約者に対する情報提供の開始
 ② 新規の法人開拓・・・4ステップアプローチで情報提供先を開拓
 ③ 振り返り・・・情報提供で起こる出来事についてPDCAでチェック
 ④ 修正・・・導入に障害がある部分の逐次修正

フェーズ3・・・具体的オファーへの対応
 ① 相談への応対・・・情報提供先から持ち込まれる相談に対応します
 ② 事例学習・・・個々の事例を共有し、知識を高めていきます

この段階になると、情報提供先の法人からさまざまな相談が持ち込まれるようになり、契約につながるようになってきます。
相談に対応できない場合は、STSCに相談していただければ逐一対応策や企画を伝授いたします。
これを繰り返すうちに、徐々に自社にスキルとノウハウが蓄積されていきます。
法人編では、他の代理店さんが遭遇した事例を共有することで、みなさんの知識レベル、スキルレベルを引き上げていきます。

NGT法人編の展開イメージ

プログラムに関してのお問い合わせはこちら。
まずはお気軽にお問い合わせください。