HOME > 研修・セミナーのご案内 >法人マーケティングプログラム

研修・セミナーのご案内

法人マーケティングプログラム

法人マーケティングプログラム(NGT法人編)とは?

NGT法人編とは、NGT導入した代理店がさらにステップアップする次の一手です。
既契約法人だけでなく、地域で新規の法人開拓も行い、数十社~数百社のマーケットを構築し、安定的な収益をあげられることを目指します。
基本となる営業スタイルは、基礎プログラムと同じ情報提供・循環型で特別なスキルを要することなく、法人の開拓が可能になります。
法人に特別詳しい必要はなく、誰にでも実行できる画期的なプログラムです。

《NGT法人編の到達イメージ》
 ・地域の法人と強い信頼関係を築き、損害保険・生命保険の管理を任されている
 ・法人に対して、相続、事業承継を含め適切な保険加入のアドバイスができる
 ・相当額の保険料収入を得ている

このプログラムはSTSCが、高松市の保険ネットワークセンター代表の宮宇地氏が設立した法人の保険管理専門会社(株)コンダクトのノウハウをモデルにして、法人に詳しくない保険代理店でも法人開拓ができるようにつくりあげたものです。

基本となる概念は、情報提供・循環型と組織営業ですが、個人と違い、法人の既契約先はあまりないのが一般的です。
そこでこのプログラムは法人の開拓から始められるようになっています。
また、仮に情報提供先が増えたとしても、どんな情報を届ければ良いのかが、難しいものです。
そこで本プログラムでは、経営者が興味を持ちやすい“事例情報”をセットにしてご提供することで、今まで困難だった法人開拓のハードルを下げることに成功しています。

《NGT法人編の特徴》
 ・白地開拓を可能にするマーケティング手法の提供
 ・継続してお届けできる情報提供ツール“事例情報”の提供

この事例情報とは何でしょうか?
事例情報とは、(株)コンダクトのコンサルティング事例をもとにして制作された情報提供ツールで、その内容は全国の経営者が「生命保険で困った事例や生命保険を上手に活用した事例」を簡単にわかりやすくまとめたものです。
ですからよくある保険加入を勧める情報や、難しい経理処理が出てくる情報とは異なるので、経営者にも見ていただきやすく興味も持っていただきやすいツールになっているのです。

《(株)コンダクトとは?》
(株)コンダクトは全国に約600社のクライアントを持つ、法人の保険管理専門の会社です。
コンダクトは、毎年コンサルティング料をいただきながら、法人の損害保険、生命保険の管理・メンテナンス・アドバイスを行うことで、法人の経費節減、生命保険の有効活用に寄与しています。
コンダクトには600社の法人からさまざまな相談が持ち込まれるため、全国の経営者が今どんな問題に困っているのか、そしてそれを解消するためにどんな解決策があるのかという情報があふれています。
STSCはコンダクトの監修を受け、さまざまな事例情報を制作しています。

プログラムに関してのお問い合わせはこちら。
まずはお気軽にお問い合わせください。