HOME > インフォメーション >春のオープンセミナー開催のお知らせ

インフォメーション

春のオープンセミナー開催のお知らせ

STSCでは、この度
★パフォーマンスのあがる研修を創ることができる『研修デザイナー養成コース』★
を開設いたしますのでご案内申しあげます。

開催概要

【研修デザイナー養成コース】
・トライアルコース 6月より実施(1日×3回コース)
・説明会 5月30日(水)、6月5日(火)の2回実施

研修デザイナーとは

『成果のあがる研修の企画・設計・評価・改善・実施ができる人材』です。

研修デザインが求められる背景

「現在実施している研修は果たしてどれくらいの効果があがっているのだろうか?」

これは、多くの教育研修の担当者を悩ませてきた問題ではないでしょうか。
昨今の教育研修部門には過去にも増して「いかに成果につながる研修を実施するか」そして「研修効果の証明」が求められるようになっています。
つまり、単に研修を回すだけでなく、『マネジメントやセールスパーソンの活動プロセスまでを含めた研修の企画・デザインと研修実施後の効果測定、改善ができる人材』が求められるようになっているのではないかと思います。

そこで、STSCでは長年培ってきた研修ノウハウと最新のHPI(Human Performance Improvement)理論を合体させ、『現場ですぐに力を発揮できる研修デザイナー』を養成するコースを開催することにいたしました。

コースのテーマ

1.HPIとは何か? パフォーマンスの捉え方
2.パフォーマンスマップに基づく研修コースのPDCA
3.ビジネスゴールの設定
4.自社に合った販売モデルの構築(プロシージャー)
5.マーケティングの考え方(見込客の発見/創造)
6.学習と成長
7.効果的な研修デザイン
8.営業ツールのつくりかた
9.効果的なロールプレイング
10.活動プロセスの管理と強化
11.研修効果の測定
12.成果のあがる環境づくり
13.ホールシステムアプローチ(組織全体を巻き込む場づくり)
14.インストラクションスキル
15.トレーナーの養成

対象者

教育研修の企画・設計を行う人材

★新しい概念なので、事前に2~3時間程度の説明会を実施いたします。
★コース修了者には「研修デザイナーコースの終了証」をお渡しいたします。

コースにご興味のある方はお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせをお願い申し上げます。